SDカードの復元手順

大事なデータが入ったSDカード

 

携帯やデジカメなど、SDカードにデータを保存していると思います。
SDカードは容量がいっぱいになればまた新しいSDカード、またはデータをパソコンに落として
再度利用することも出来るのでみなさん利用されていると思います。

 

iphoneはSDカードは利用できませんがandroidはSDカードが挿せるので
容量を気にせず保存が出来るのが利点ですね。

androidは本体に保存出来る容量はあまり多くないので、みなさんSDカードにうつすと思いますが
携帯は破損、水没、紛失など様々な原因でデータが消えてしまうことがあります。

しかしSDカードはまぁ大丈夫だろうと考えがちですよね・・・

 

本体のデータが消えてもSDカードにうつしてあるデータがあればなんとかなったりもしますが、

SDカードのデータもなくなると終わりです。。。

ついこの間、お風呂で携帯を利用していたら、ふとした瞬間に携帯をお風呂に落としてしまいました。
とっさに拾ってタオルで拭きましたが、SDカードのふたの隙間からも水が入ってしまい
中身を確認したところ、データが消えてしまいました。。。

長時間お風呂に入るときは必ず携帯をお風呂に持ち込んでいた私ですが
SDカードのデータが消えたことがショックで
あれ以来お風呂には携帯は持ち込まないようにしています。

 
↓↓↓
SDカードの復元手順

オリンピックという舞台

4年に一度だけの特別な試合。数多くのアスリートたちが目指す夢の舞台。さまざまなドラマが産まれ、人々の心に勇気と感動をもたらす。
その舞台の主役となるために、必死に努力を重ねる。その精神力は、私の想像をはるかに超えるものだろう。
オリンピックの舞台に立つ。その緊張感は、きっとそこに立った人にしか分からない。
そんな緊張感の中で、パーフェクトの演技ができる人ってどれくらいいるのだろうか。
結果は大切かもしれない。メダルを手にすることも。
必死に頑張ったご褒美がメダルなら、とてもうれしいこと。
でも、過程のほうが大事なんじゃないかとも思うことがある。
どん底から立ち上がる精神力。
気迫のこもった演技は、きっとみんなの心に響いたはず。
頑張ったその姿は、多くの人たちに感動と勇気と頑張る力を与えただろう。
一人一人が目標持って臨んだオリンピックで、一人でも多くのアスリートが自分らしく演技することができたなら、
夢の舞台は永遠に輝き続ける。